2chで出てくるFX市況まとめ

デイトレード

FXでデイトレードをしていました。本を何冊か読んだり、ネットで研究したりしてある程度のレベルまで来たと思いますので、私が役立ったと思う事とあまり役に立たなかった事を紹介したいと思います。

まず役に立った事です。チャート表は自分に合ったものをパソコンのデスクトップに貼り付けておきましょう。取引の会社のチャート表だけでなく使いやすいチャート表を見れるようにしておくと便利です。

一方役に立たなかった事は、FXの専門書です。私はおもに過去のチャートの形を分析して、今後の動きを予測する専門書を二冊ぐらい読みましたが、あまり参考になりませんでした。ここ最近の動きは過去のチャートの動きだは予測できない事が多いようです。

 

24オプションを使う理由

現在、バイナリーオプションという投資手段が話題になっています。バイナリーオプションを取り扱う業者はたくさんあるのですが、その中でも日本で特に有名なのが24オプションです。

バイナリーオプションというのは、相場が上がるか下がるかを予想するだけの簡単な投資です。24オプションでは取引を行うために、特別なソフトをインストールしたり、複雑な操作を覚える必要もなく、誰でも簡単に参加することができます。



パソコン操作が苦手な人でもウェブブラウザから簡単に操作ができ、誰でも取引に参加するこができます。24オプション.bizはシンプルで操作しやすいインターフェイスを持っていて、すぐに扱い方を覚えられます。もちろんバイナリーオプションに必要な機能はすべて備えています。難しいことを考えずに、初心者でも楽しくバイナリーオプション取引に参加することができます。

株やFXはルールも難しく、リスクも大きいためあまり初心者にはおすすめできません。バイナリーオプションというのは二択を選ぶだけの簡単な投資ですので、初心者にもおすすめです。それでもやっぱり不安な人や、他の業者でバイナリーオプションをやっているけど不満な人は、24オプションのデモ用口座アカウントに触れてみてはどうでしょうか?このデモを利用すれば、実際の取引と同じような体験ができます。操作が心配な人も、インターフェイスに触れてみれば、24オプションが優れていることがすぐにわかると思います。

24オプションはユーザのことを第一に考えていて、シンプルで快適な操作性と、万全のサポートですべてのユーザに安心感を与えています。海外の業者ではありますが、日本語にも対応しています。また海外の業者というとデメリットばかりに目がいきがちですが、国内の業者にはない独特のサービスを行っているのも特徴です。

取り扱う銘柄が多いことも24オプションの特徴のひとつです。円、アメリカドル、ユーロ、ポンドなど主要通貨はもちろんですが、ソニーや住友商事といった国内企業や、グーグルやアップルのような海外の企業の株式もたくさん取り扱っています。日経平均、ナスダックのような株式指標はもちろん、金や砂糖、石油といった先物商品などの取引も可能です。

パソコンからだけの取引ではなく、iPhoneやアンドロイドといったスマートフォンにも完全に対応しています。入金はクレジットカードや電子決済に対応していて、迅速に行われます。最大配当還元率(ペイアウト倍率)も88パーセントと高くおすすめです。誰にでもわかりやすい操作性とすぐれたサービスやサポートに高額なリターンなど、24オプションは初心者はもちろん、バイナリーオプションをすでにやっている人にもお勧めできる業者です。"